スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

盆栽の心~苔玉づくり (2012.6.2)

     美道楽


はじめての苔玉つくり

教室に入ると何種類かの土が載ったトレーと、
テーブルサイズのグリーンが目に飛び込んできました。
完成系は球体のはず・・・土台も見当たらないし、
この状態からのスタートですか。。とやや不安に。

  美道楽


先生は吉祥寺にある「和草(にこぐさ)」さん。
盆栽や観葉植物を取り扱っています。
「にこぐさ」って、ほっこりしていてカワイイですね。
苔玉の作り方や木の種類・特徴を伺い、さっそくスタート!
土を混ぜて、泥団子を作ります。
水を足してコネてコネてコネて・・・結構ハードです。

  美道楽

次は木の準備です。
私は小さな白いお花がついている「コチョウギ」を選びました。
鉢から引抜き、根のまわりの土を落としていきます。
てっきり泥団子に穴をあけて、木を挿すのかと思っていたんですが
そんなわけないですよねww
団子をちぎって、根に張付けていきます。
木とのバランスを見ながら形を整え、土台が完成しました。

  美道楽

そこに、いよいよ苔をはりつけていきます。
苔って、日の当たる表面は光合成により緑になるけど
裏面は日が当たらないので茶色のまま、、というお話にも、へー!!
透明の糸でぐるぐる巻き、しっかりと土になじませていきます。
完成間近とあって、この作業が一番緊張します!

出来あがった苔玉は、それぞれの木の特徴を活かしとってもイイ感じ。
長く長く楽しめるように、しっかり育てなきゃですね。

  

久しぶりの土の匂いや感触、参加者みんなの真剣な顔、
それに先生のステキな人柄や緑好き!という想いがあわさって、
とってもココロ和む時間を過ごすことができました。
これを機会に緑あふれる生活を楽しみたいです。

美道楽さん、ありがとうございました。
ぜひ次回も参加させてください!

  



ちーちゃん
スポンサーサイト

テーマ : 着物 - ジャンル : ファッション・ブランド

Tag : 美道楽 着物 浴衣 盆栽 苔玉 観葉植物

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。